ももクロ

有安杏里、ももクロ卒業発表!突然の発表にメンバーが心境を激白・・・

ももいろクローバーZのメンバー、安杏果さんが1月で卒業することを発表!

発表までの裏話とメンバーの心境とは・・・!?



突如発表!有安杏果がももクロ卒業

ももいろクローバーZのメンバーである有安杏果(22)が、2018年1月21日をもってももクロを卒業することを発表しました!

 

卒業を初めて公表したのは1月15日に更新された自身の公式ブログで、まさかの「6日後の1月21日のライブをもって卒業」という、発表直後からあまりの突然の発表にファンの間に衝撃が走りました。

 

ブログに書かれた内容は非常にシンプルで、卒業する理由については

ありがたい環境でやらせていただきましたが、

子役時代から22年間やってきた世界から一度距離を置いて普通の女の子の生活を送りたいという想いが強くなり、

わがままを受け入れてもらいました。

と、多くは語らず・・・。

8年間という長い間ももクロメンバーとして活躍してた有安杏果さん、なぜこんな直前に卒業発表となったのでしょうか!?

 

そんな話題騒然の状況の中、ももクロメンバー全員がめざましテレビやAbemaTVに緊急出演!

今回の卒業に対する心境を激白しました!

 




「卒業を決意したのは1年くらい前・・・」

今回の突然のブログでのももクロ卒業宣言があり、急遽フジテレビ系「めざましテレビ」やAbemaTVに緊急生出演しました。

その中で語られた卒業決意までの裏話、メンバーの心境をまとめたいと思います。

 

AbemaTVに緊急生出演したももクロ、まずは卒業を決意した本人の有安さんが挨拶。

発表して初めてファンの前に立ちました。

ファンの方に囲まれながら話すのはドキドキします。

ずっと前から決めていて、年末のライブでも、これで最後になるんだ、後悔のないようにという想いでいました。

ファンの方にも早く伝えたいなと思っていて苦しい部分があったので、やっと今日言えて少しほっとしました。

 

挨拶後は、今回の卒業を決意した経緯、卒業して何をしたいのかを語りました。

同級生の子たちが就職して新しい一歩を踏み出していくのをみて、ももクロを卒業して社会人として1人の女の子としてまだまだ至らない部分もあるので、そういう所を身に着けていきたいなって思いました。

 

ブログにも書いていた通り、芸能生活の大変さや辛さを経験し、一般人としての生活に戻りたいという想いがずっとあったんでしょうね。

 

辞めたあとは一体どうするのか、ファンも一番気になるところだとは思いますが、出演者から聞かれると「本当に何も決まってなくて、今まで私ができなかったことをやってみたい、まずはゆっくりしたいです。」と回答。

 

やっぱりももクロとしての活動も非常に忙しかったでしょうし、普通に休みたいんでしょうねww

 

他のメンバーの心境、反応は・・・

ファンには突如発表された有安さんの卒業ですが、ももクロの他のメンバーには2017年、昨年末に告げられたそうです。

同じメンバーでも卒業の意思を告げられたのがごく最近・・・メンバーとしてはそんな急なお知らせに衝撃もファン以上にあったはず。

各メンバーはそのような突然の卒業の良しを聞いて、どのように感じたのでしょうか?

 

リーダーを務める百田夏菜子さんは、

最初は衝撃的すぎて、私たちもどこかで5人でずっとやっていけるという想いがあったので、4人のイメージがつきづらいところもあるので、どうしていくのか不安があります。

ただ、ちゃんと話し合うことができたので、前向きな気持ちで送り出してあげられたらいいなと思います。

と告白。

そりゃあ、リーダーを務めている自分のグループの主要メンバーが突如辞めるとなって、すんなり受け入れられるはずはないですよね。

それでも年末から今までにかけてメンバー間でかなり話し合ったんでしょうね。

 

また、突然の卒業発表に激怒したと報じられていた佐々木彩夏さんがコメントを求められると、

そんなに怒ってはいないんですけど。

めっちゃふざけんなよ!みたいに言ったわけじゃないです(笑)

と激怒したことは笑いながら否定ww

とはいえ、怒っても普通ですよねww

 

今回、有安さんは卒業はかなり前から考えていたことを明かし、最終的に自分の中で卒業を決めたのは1年くらい前だったそうです。

 

残り卒業まで日がないですが、4人として新しい環境で活動するももクロ、普通の女の子として生きていく有安さんの今後を見守りたいと思います。