欅坂46

【欅坂46】センターは平手友梨奈 新曲フォーメーション発表

欅坂466枚目シングルフォーメーションが発表され、平手友梨奈を筆頭に現時点での最強フォーメーションが完成したと話題です。

【欅坂46 大躍進した2017年】

2017年の欅坂46はシングルを出す度、その独特のダンスが注目され話題になりました。

また、今まで一般的の人からは平手友梨奈だけに注目が集まっている印象でしたが、個々のメディア露出の機会が増えて、メンバーの認知度が上がった年になりました。

・4thシングル「不協和音」大ヒット

2017年4月に発売された不協和音が大ヒットし、紅白でもウッチャンとのコラボやメンバーの過呼吸騒動などでとにかく話題を集めました。

ビルボードジャパンが発表した「2017年イヤーエンド・チャート」の中の総合ソングチャート「Billboard JAPAN Hot 100」で不協和音を含めた欅坂のシングル3曲がトップ10に入りました。↓

 全国推定売上枚数、ダウンロード回数、ラジオ放送回数、ルックアップ数、ツイート数、ストリーミング数、YouTubeおよび GYAO!の動画再生回数を合算した、米国でも Billboard 音楽チャートの中心となる総合ソング・チャート。

1 「恋」 星野源
2 「シェイプ・オブ・ユー」 エド・シーラン
3 「打上花火」 DAOKO×米津玄師
4 「不協和音」 欅坂46
5 「二人セゾン」 欅坂46
6 「TT」 TWICE
7 「インフルエンサー」乃木坂46
8 「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)」 ピコ太郎
9 「前前前世」 RADWIMPS
10 「サイレントマジョリティー」 欅坂46

〈出典 ローチケ×HMV&BOOKS on-lineニュース>

・平手友梨奈 平井堅とコラボが話題に。

2017 FNS歌謡祭 第1夜』で平井堅の楽曲「ノンフィクション」でソロダンスを披露し、あまりの完成度の高さにネットでは、涙が出た、てち凄すぎた、ファンになったなど大絶賛され話題になりました。

 

・今泉佑唯 活動休止、平手友梨奈体調不良

ファンを心配させたのが人気メンバー二人の体調不良でした。4月にずーみんが活動休止し復帰するも年末再び年内の活動を休止。てちも1年通して体調不良でツアー欠席や握手会中止などファンからは心配の声が絶えません。

・長濱ねる 写真集バカ売れ!

ねるちゃんの1st写真集「ここから」が予想外の大ヒット!ねるちゃんはバラエティにソロで出演する機会も増えて2017年ブレークしましたね。




【6thシングル フォーメーション発表】

2017年ブレークした欅坂46が2018年3月7日に6thシングルの発売を発表。欅坂の番組「欅って、書けない?」でフォーメーション」が発表されました!

<3列目>左から・齋藤冬優花・長沢奈々香・原田葵・織田奈那・米沢奈々未・佐藤詩織・石森虹花

<2列目>左から・志田愛佳・上村莉菜・菅井友香・長濱ねる・守屋茜・尾関梨香・渡辺梨加

<フロント>左から・土生瑞穂・鈴本美愉・小林由依・平手友梨奈・今泉佑唯・小池美波・渡邊理佐

センターは6作連続で平手友梨奈さんに決まりました!

今回はもしかしたらセンターが変わるのでは?など言われてましたが、やはり平手ちゃんにセンターやってほしいという声が多かったので、納得のフォーメーションではないでしょうか。




【ネットの反応】

・安定感のあるフォーメーションだな。

・今回のフォーメーションは運営がずっとやりたかったって感じだろうな

・全員にフロントを経験させた上でのこのフォーメーション。現時点最強だな。

・やっぱりセンターはてちしかいない。

・優しい感じの曲がいいな・・・。

どのような楽曲になるか楽しみですね!