欅坂46

欅坂46 「RMK」ステージで奇抜なメイク披露 ファンは大混乱ww

欅坂46のメンバーがTGCの「RMK」ステージで奇抜メイクで登場。

あまりに予想外な姿にファンからは困惑の声が。

その衝撃的なメンバーの姿がこちら・・・。

【欅坂46 TGCでパフォーマンス披露】

3月31日ファッションイベント「マイナビ presents 第26回 東京ガールズコレクション(TGC) 2018 SPRING/SUMMER」が横浜アリーナで開催されました。

TGCは「日本のガールズカルチャーを世界へ」をテーマに、2005年から年2回開催しているファッションイベント。今回は、フリーアナウンサーの田中みな実さん、お笑いコンビ「トレンディエンジェル」が司会を務め、山田優さん、河北麻友子さん、近藤千尋さんら約100人がモデルとして出演し、吉沢亮さん、志尊淳さん、中川大志さんといった人気若手俳優も登場した1大イベントです。

その中で欅坂46が登場し、平手友梨奈さん、志田愛佳さんが不在の中、「ガラスを割れ!」「避雷針」「風に吹かれても」の3曲を全力でパフォーマンスし、歓声を浴びました。

【欅坂46 RMKステージに登場】

TGCの中でコスメブランド「RMK」のステージに欅坂46の渡邊理佐今泉佑唯小林由依渡辺梨加土生瑞穂守屋茜が登場しました。登場したメンバーの姿は普段の可愛らしいイメージとはかけ離れた姿でした。

渡邊さんはタイトなワインレッドのミニワンピースにコルセット、レザー風のキャスケットをかぶった“強めファッション”。で登場しました。

今泉さんは金縁メガネに、アースカラーのハードなワントーンコーディネートで登場すると「え。」というどよめきが起こりました。

土生さんはマッシュルームカットのウイッグにピンクのメガネ、パープル系のジャケットとパンツというレトロなコーディネート。

 小林さんは“黒髪ベリーショート”で、オレンジのノースリーブワンピースにクリアなワンピースを重ね着したようなファッション。

守屋さんは前髪ぱっつんの黒髪ロングヘアにサーモンピンクのトレンチコートとショートブーツ。

渡辺さんは真っ赤なロングドレスにコルセット姿で大人っぽく“変身”してました。

 

メイクもかなり個性的で個人的には渡辺さんのアイメイクがかなり薄くて広範囲にわたるチークメイクが普段と印象が違くて衝撃的でした。

【ネットの反応】

・いやいやどうした!?wwww

・誰がだれだかわかんねーーーー笑

・どうしてこうなった笑

・まさかこう来るとは・・・。

・誰だよみんな

・RMKってすごいな・・・

・正直全員似合ってないwww

・りさと土生ちゃんはかっこいいかな。