欅坂46

【欅坂46】2周年記念公演 平手友梨奈欠席でセンターを務めたメンバーまとめ

欅坂46デビュー2周年記念公演、通称「アニラ」が4月6日から8日までの三日間行われました。センター平手友梨奈が不在でどのようなライブになったのか・・・。

【欅坂46 2周年記念公演】

4月6日から8日の三日間、欅坂46のデビュー2周年記念ライブ『欅坂46 2nd YEAR ANNIVERSARY LIVE』通称アニラが東京・武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナで開催され、各公演8000人計2万4000人を動員しました。

8日の千秋楽、最新シングル『ガラスを割れ!』からライブがスタート。MVでは平手友梨奈だけが赤いMA-1を着ていたが今回は全員が赤色で迫力のパフォーマンスを行いました。

ここから『避雷針』『もう森へ帰ろうか?』など、3曲続けて欅坂らしいクールな楽曲を披露。そしてユニットのコーナーが始まり各メンバーが様々なユニットを組み個性を光らせました。

ライブの後半で披露した『月曜日の朝、スカートを切られた』『エキセントリック』では普段とは異なる雰囲気の演出にファンも驚いていた様子。

その後も「風に吹かれても」や「不協和音」などアップテンポな曲を連続で披露し、アンコールで人気曲「二人セゾン」「サイレントマジョリティー」を披露し、さらにダブルアンコールで二回目の「ガラスを割れ!」を披露。三日間を締めくくりました。

 



【平手友梨奈 志田愛佳 欠席】

欅坂46、2周年記念ライブでは人気メンバーの平手友梨奈志田愛佳欠席

平手さんは前々から欠席が決まっていましたが志田さんは初日当日の発表だったため、ファンの落胆も大きかったようで、運営に対して「なんで当日の発表なんだ」「ファンをバカにしている」という不満が爆発。波乱のスタートとなりました。

平手さんはスケジュールの都合という理由が発表されてますが、詳しいことは分かっていません。志田さんも最近体調不良で握手会などの仕事を休んでいてアニラに間に合うのかと心配されてましたが、何の発表がなかったためファンの期待も大きかったようですね・・・。

ライブでキャプテン菅井友香さんが二人についても触れ、「二人が欠席になってしまったけど私たちが成長して安心して戻ってこられるような居場所を作りたい」と語りました。

 




【平手友梨奈 代理センターまとめ】

今回の欅坂462周年記念公演で平手友梨奈さんの代わりにセンターになったメンバーをまとめました。

・ガラスを割れ!

今泉佑唯、小林由依

・避雷針 月曜日の朝、スカートを切られた

渡邊理佐

・エキセントリック

土生瑞穂

・風に吹かれても

小林由依

・不協和音

菅井友香

・二人セゾン

小池美波 ソロダンス原田葵

・サイレントマジョリティー

鈴本美愉

以前は平手友梨奈さんがいないと何もできないなどと言われていましたが、どの楽曲も好評だったようでメンバーの成長が感じられますね。